2021極真手塚世界空手道選手権大会

ご案内

2021 極真手塚世界空手道選手権大会 開催のご案内

この度、コロナによる自粛の中でも、日々稽古精進されておられる方々の励みとなるよう世界初の試みとしてYouTubeチャンネル上にて「Internet karate match 2021 極真手塚世界空手道選手権大会」を開催させていただきます。大会は極真空手手塚グループの公式YouTubeチャンネル「https://www.youtube.com/c/karatetezuka」にて開催されます。各選手が自分の型の動画を撮影し運営本部に送って頂き、運営本部が編集したのちにYouTubeチャンネルにUPして審査するものです。公式審査員のほかに一般の方(選手自身・父兄・その他含む)も投票できます。
国際空手道連盟総本部極真会館手塚グループ 代表 手塚文子/会長 森義道

個人申込書PDF

各支部道場申し込み用エクセルシート

開催日程及び内容のご案内

開催日:2021年5月1日~5月20日
結果発表:2021年5月25日以降
申し込み:2021年3月1日~3月30日まで
映像UP:2021年4月1日~4月20日まで
試合場所:YouTubeチャンネルの極真空手手塚グループ内 https://www.youtube.com/c/karatetezuka

試合方式:型を撮影した映像をYouTubeチャンネルにUPし審査、表彰
※選手個別に撮影した動画を各支部道場を通じて本部に渡す。
※各支部道場ごとにUPするサーバー(Googleドライブ)を指定します。

試合区分:型(クラス分けWEB掲載)、1~3位(メダル&賞状付与)、8位まで入賞
※幼児~一般の全学年・男女分けしたうえで下記に分かれます。
初級の部:太極Ⅰ〜平安Ⅰ
中級の部:平安Ⅱ〜平安Ⅴ
上級の部:自由型 (参加クラス例:小学3年-男子-初級の部)

参加費用 :1選手:3,000円
申し込み :各道場単位(申込書あり)
主催 :国際空手道連盟総本部極真会館手塚グループ
参加対象:オープン
見本動画:手塚グループYouTube https://youtu.be/sFfBvQQIqfE
大会詳細・申し込み 手塚グループ公式サイト:当ページ
問い合わせ先 手塚グループ事務局 info@karate-tezuka.net

動画形式

■動画形式:MP4 動画サイズ:1920*1080(推奨)
■息吹き、気合などの生音は残し、音楽・効果音は絶対に入れないでください。
■号令(本人、指導員)、無号令はどちらでも構いません。(審査対象外)
■極力、全身がみえるように撮影をしてください。(撮影場所は道場・自宅・公園など問いません)
■ファイル名は以下の、命名規則を必ず守ってください。
エクセルシートのNO+名前(例:1-山田太郎)

応募および出場方法

▼ステップ1
①大会登録のためのエクセルシートをダウンロードしてください。
②必要事項を記入し大会事務局に電子メールで送信してください。
事務局から 以下の2点が電子メールで通知されます。
①動画UP先のサーバー情報
②大会参加費を振り込み先
▼ステップ3
①大会参加費を振り込み先に振り込んでください。
②振り込みが完了後「振り込み完了メール」を事務局に送ってください。
▼ステップ4
①指定されたサーバーに各選手の動画をUPしてください。(動画は必ず規定に合わせて撮影してください。)
②動画UPが完了しましたら「完了メール」を事務局に送ってください。
事務局から ・動画受領メールが返信されます。

型クラス一覧

■各クラスの参加人数の多い場合は無作為にクラス分けをする場合があります。
■各クラスの参加人数の少ない場合はクラスを統合する場合があります。

型クラス一覧
NO 学年クラス 型クラス-初級 型クラス-中級 型クラス-上級
1 幼年部男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ
2 幼年部女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ
3 小学1 年男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
4 小学1 年女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
5 小学2 年男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
6 小学2 年女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
7 小学3 年男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
8 小学3 年女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
9 小学4 年男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
10 小学4 年女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
11 小学5 年男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
12 小学5 年女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
13 小学6 年男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
14 小学6 年女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
15 中学生男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
16 中学生女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
17 高校生男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
18 高校生女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
19 一般男子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型
20 一般女子 太極Ⅰ〜平安Ⅰ 平安Ⅱ〜平安Ⅴ 自由型

型試合規約

【審査基準】
公式審判員および公式審議員は同等の権限を持って競技の審査に当たるが、競技に関する最終決定はすべて最高審判長の裁決による。試合結果については、選手とその関係者は、審判員や主催者に対して、異議を一切申し立てることはできない。
最高審判長:森義道-極真手塚グループ会長
公式審議員:杉原政則-極真手塚グループ事務局長
公式審判長:極真空手弐段以上で推薦指名された方
一般審判員:希望する方はだれでもWEB上から投票可能
※審査は基本的に公式審判員と一般審判員によって実施されます。
※公式審判長と一般審判員では一票の重みづけが異なります。
※公式審議員は投票結果の公平性を審議し最高審判長へ進言します。

【勝敗の決定方法】
勝者は、映像審査により公式審判員および一般審判員の投票の合計により判定勝ちを決定する。
ただし、投票の結果が著しく公平を欠くと公式審議員が認める場合は最高審判長による再判定を行う。
映像の不備による失格の場合は事前に公式審議員により行い掲載しない。
公式審判長の人数は大会ごとに規定する。

■勝敗形式(上位得点形式)
判定は公式審判長が参加クラスの中から1位・2位・3位に投票(各クラス参加人数により変動)し集計して行う。一般審判員は1位のみ投票する。
公式審判長と一般審判員は1票の重み付けを大会ごとの規定で変える。
最高審判長および公式審議員はそれぞれに意義を申し立てる権利を有する。
最高審判長は審議に対して最終決定権を持つ。

■判定内容
型の種類や内容は各道場・流派・会派を尊重し型の正当性などは判定対象としない。
型の種類による優劣も判定基準には加えない。
映像のできばえの優劣を判定に一切考慮しない。
① 礼節・気迫・気合などの精神性の高さ
② 身体全体を使った雄大さ・優美性・表現力
③ 柔軟性・技の連動性
④ 下半身の安定・運足
⑤ 技の緩急・切れ、動作の機敏性
⑥号令(本人、指導員)、無号令はどちらでも自由とする
⑦その他

■映像
①規定内容で撮影する
②BGM(音楽)や効果音は絶対に入れない
③気合いなどの音声はいれてよい
④大会ごとの規定にも基づく

【礼節】
武道の試合は勝敗以上に礼節が大切であることに留意する。
試合は字の如く試し合いであり勝敗を決する以上に学びの場である。
学びの場とすることが極真手塚グループの拠って立つべきところである。
試合中も武道家らしく心静かにふるまう。
①試合開始終了時には丁寧に礼をする。
③人を見下した態度をとらない。
⑨態度や形以上に心のありようが大切であることを知る。
審判の判断により礼節が著しく欠く場合は反則/失格をとる場合もある。

【失格】
①映像提出が遅れた場合
②映像内容が礼節を欠いたり規定を満たしていない場合
③公式審議員により指摘があり最高審判長が認めた場合

【棄権・欠場】
正当な理由なくして試合を放棄してはならない。但し下記の場合は例外とする。
・本人に関係する不慮の事故が発生し、審判長が許可した時。
・その他、審判長が許可した時。

【その他】
①提出された映像はすべてその著作権を含む一切の権利を極真手塚グループに譲渡するものとする。
②極真手塚グループは映像を個人のプライバーに十分に配慮しとり扱う。
③掲載された映像に対し選手批判や団体・国批判など礼節を欠くことやネガティブなコメントは絶対にしない

【最新規約】
極真手塚グループ公式サイト掲載規約が最新版であり優先します。(当ページ)

2021 極真手塚世界空手道選手権大会 開催のご案内

 

error: Content is protected !!